特設ページ

実践研修

9月26日㈬、看護部主催の実践研修会は毎月いろいろなテーマで開催していますが、今回は院長で総合診療の吉田勇人による研修会が行われました。テーマは「大腿骨近位骨折」について、骨折の種類やそれに伴う治療の仕方など図解や実例をもとに解説しました。また、後半では患者様を中心に地域で医療・介護に関わる人々がそれぞれの役割分担を担いチームで患者様を支えていく為の仕組みを明確化した、地域連携パスの活用についてもふれ、地域医療の大切さを共有し再認識しました。


▲ページの最上部へ

9月6日㈭ 第一回定期勉強会として「電話の対応」を開催しました。

患者様やご家族の皆様方に安心してご利用いただける病院として、サービスの向上と職員の社会人としてのスキルアップを図ることを目的に今回は「電話の対応」をテーマに勉強会を開催いたしました。
勉強会後半で行われたロールプレイングでは、突然の指名にも関わらず協力していただき、上手な対応をしてくれました。
今後もいろいろなテーマでこのような勉強会を開催していきたいと考えております。
お疲れ様でした。


▲ページの最上部へ

創立30周年記念納涼祭を開催しました

7月27日に翠鳳第一病院創立30周年記念納涼祭が盛大に開催しました。
オープニングはボランティアの方々による華麗なフラダンスでスタート。
夜店では職員によるカレーライスやフランクフルトの提供、金魚釣り、お菓子釣りなど趣向を凝らした屋台で患者様やご家族様に楽しんでいただきました。
後半には「おちょうし連」の方々による阿波踊り。
来場者の方々も参加して大いに盛り上がりました。

恒例のラッキー抽選会では、各協賛企業様からの協力もあり、豪華な賞品が当たり喜んでおられました。

今回で4回目の開催となりましたが、夏の夜の暑さも忘れる楽しい納涼祭となりました。


▲ページの最上部へ

医療法人社団 翠鳳会 翠鳳第一病院
創立30周年 記念式典を執り行いました

当法人は1988年7月1日に開院してから今年で創立30周年を迎えました。
創立30周年を記念して、7月27日に式典を執り行いました。
当日は午後6時から式典を行い、監督官庁、医療関係者の皆様方にご臨席を賜り盛会に開催出来ました。
これからも地域の皆様に必要とされる医療を目指し、日々努力を重ねて参りたいと思いますので、ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。


▲ページの最上部へ

実践研修報告

7月26日(木)に行われた実践研修は、当院で患者様の装具を作ってくださっている(有)藤本義肢製作所の藤本さんに担当していただきました。
「装具についての理解を深める 下肢装具・足底板」をテーマに装具の種類や目的、装着時の注意点、負担金額など詳しく教えてくださいました。
これからの患者様とのかかわりにより一層、役立てていきたいと思います。
藤本さんありがとうございました。


▲ページの最上部へ